見出し画像

営業本部の社内研修をレポート!研修のテーマは「営業本部ってどんな組織?」

こんにちは!
アイキューブドシステムズの三好です。

先日、東京オフィスに営業本部の社員が勢ぞろいし、共通の価値観に基づく組織文化を築くための社内研修を行いました。
本記事では、今回の研修の様子を紹介します。少しでも営業本部の雰囲気や、そこで働く社員の様子が伝われば幸いです。

ぜひ最後までご覧ください。


営業本部の構成と役割

営業本部は、3つの部門で構成されており、全国に7つある営業拠点で業務にあたっています。

営業本部内の組織と主な業務内容

営業部
当社サービスの拡販を目指し、販売パートナーやお客様との折衝を担当しています。

コンサルティングサービス部
当社サービスの導入を検討されているお客様への技術的な支援や、販売パートナー向けの勉強会などを担当しています。

営業企画部
マーケティングや受発注業務などの販売や営業活動の促進や支援を担当しています。なお、本記事で紹介する研修も、営業企画部が企画と運営を行いました。

社内研修の実施背景

当社は、2022年7月から現在までに4つの拠点を開設し、営業体制を強化しています。また、今後さらに多くのお客様にサービスを提供するには、当社や当社が提供するCLOMOをはじめとしたサービスのファンになってくれる人を増やすことが必要不可欠だと感じています。

これに対し営業本部では、本部長の林を中心に、社外の方と接する機会の多いすべての社員が、共通の価値観を持ってお客様に接することが重要だと考えています。しかし、これまではその思いを体系的に共有する機会は限られており、さらに営業拠点の増加によって社員間の直接的なコミュニケーションの機会が減少し、思いを共有する機会が少なくなっていました。

このような経緯から、まずは「どんな組織でありたいか」について営業本部の社員全員で考え、共通の価値観とは何かを言語化する社内研修を開催することになりました。なお、本研修は今後も継続して行い、共通の価値観を持った組織文化を確立できるよう目指していきます。

研修内容とその様子

ここからは、当日の研修内容とその様子をご紹介します!

1.研修動画を視聴
研修の冒頭に、最高級のホテルチェーンであるリッツカールトンがお客様に対して行っている「おもてなし」の施策に関する動画を、全員で視聴しました。

事前に振り分けられたグループごとに、動画を視聴していました。

2.グループディスカッション
動画を視聴し気づいたことや、明日から自分が取り組みたいことなどを発表した上で、「長期的に組織でどんなことに取り組みたいか」、「お客様や販売パートナーにとってどんな存在でありたいか」などについて意見交換を行いました。

勤務地や職種、社歴の異なる社員同士が活発に意見交換をしていました。
時には笑いが生まれるなど、和やかな雰囲気で研修が行われていました。

3.ディスカッション結果の発表
グループごとに行ったディスカッションの内容を、全体に発表しました。

社歴が比較的短い社員も、グループの意見を堂々と発表していました。
グループ代表による発表中は、みなさん真剣に話を聞いていました。

研修の反響

今回は、当社の営業本部が新たに取り組んだ社内研修の様子をご紹介しました。
研修後のアンケートでは、下記のような感想があり、有意義な研修であったことが分かります。

・今後の仕事に対する向き合い方などを再確認する場になってよかった。

・グループワークで短期的視点・長期的視点双方で考えられたので、今日から早速実践していきます!

・営業本部メンバーが多くなり、個々のコミュニケーションが少なくなったと感じていたので、コミュニケーションを取る機会になり良かった。

また、当日は、かなり和気あいあいとした雰囲気で研修が行われ、グループディスカッションでは、社員が楽しそうにアイデアや意見を話していたのが印象的でした。

本記事を通して、少しでも当社の営業本部に興味が湧いた方は、本部長の林にインタビューを行った下記の記事も、ぜひご覧ください。



採用情報

キャリア採用

※現在募集している職種は求人一覧からご確認いただけます。

新卒採用

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!