見出し画像

年に一度開催!CLOMOユーザーミーティング開催レポート

初めまして!アイキューブドシステムズの池田です。

今回は、2023年1月26日に開催した、「第6回CLOMOユーザーミーティング」の様子をご紹介します。

■CLOMO ユーザーミーティングとは

CLOMO ユーザーミーティングは、当社が提供するサービスである CLOMO ユーザーの皆様に、CLOMO の機能紹介や他ユーザーの活用事例を通じて、サービス活用のヒントを持ち帰っていただくことを目的とした年に一度のイベントです。

第1回から第3回までは、会場にて対面で開催していましたが、2020年以降は新型コロナウイルス感染症の事情を鑑み、オンラインで開催しています。
お客様へのサポート業務を担当しているカスタマーサクセス本部のメンバーが中心となり、社内の部門を超えたメンバーが集まり、2ヶ月ほど前から準備を進めてきました。

今回は、下記のプログラムで実施しました。

1. Deep Instinct社 基調講演
2. CLOMO ユーザーによる事例紹介
3. お客様を交えたパネルディスカッション
4. CLOMO の便利な使い方のご紹介
5. CLOMO サーバーのセキュリティ対策やパフォーマンス向上への取り組みのご紹介
6. 今後のCLOMO 製品ロードマップ
7. 豪華賞品が当たる!クイズ大会&抽選会

■ユーザーミーティングダイジェスト

DeepInstinct 社 基調講演

ディープラーニングを用いたサイバーセキュリティソリューションを提供する Deep Instinct 社より、米国 Deep Instinct アジア太平洋地区セールスエンジニアリング担当バイスプレジデントの乙部様にご講演いただきました。

当社は、2022年10月より Deep Instinct  社と連携し、「CLOMO MDM エンドポイントセキュリティ secured by Deep Instinct」をCLOMO MDMのオプションサービスとして提供しています。

高度化する脅威に関する最新の手口やトレンドの紹介から、いまセキュリティ業界で注目を集めるモバイル端末向けのセキュリティへのディープラーニング活用までご紹介いただきました。

CLOMO ユーザーによる事例紹介&パネルディスカッション

CLOMO ユーザーから、株式会社ミュゼプラチナム様、スターライト工業株式会社様に活用事例のご紹介をしていただきました。

また、事例紹介をしていただいたユーザー2社のご担当者様と、CLOMO サポートセンターのメンバーを交えて、「日々のデバイス運用におけるCLOMOの使い方」というテーマでパネルディスカッションを行いました。

実際にモバイル端末を管理されている方の目線で、CLOMO の活用や、工夫についてお話しいただきました。

ユーザーの生の声を聞ける貴重な機会となり、参加者からは「他社事例を知れてよかった」「現場のリアルな声を聞けてよかった」といった声を多数いただきました。

当社メンバーが便利な機能や CLOMO インフラ、ロードマップについて発表

第2部では、当社による便利な機能・サービスや、CLOMO プラットフォームのセキュリティやパフォーマンス向上への取り組み、今後のロードマップについて紹介しました。

アンケートでいただいたご意見からも、今後のロードマップについて期待いただいていることを感じており、今後もお客様にとって価値のあるサービスとして成長ができるよう、取り組んで参ります。

〜プロダクトマネージャーによる発表〜

■挑戦したこと

当社はブランドスローガンとして「挑戦を、楽しもう。」を掲げています。
そのようなスローガンのもと、プロジェクトの会議では「何か新しい挑戦をできないか」を毎回議論し、今回は以下の2つの新たな試みを取り入れました。

当社メンバーだけでライブ配信を運営

オンライン開催にあたり、前回はライブ配信サービスを利用し、プロに設営や運営をお任せしましたが、今回は機材の準備から当日の運用まで全て当社のメンバーが担当しました。

配信拠点は、福岡と東京の各オフィスとし、機材の確認やリハーサルを何度も行いました。
前日のリハーサルは何とかスムーズに進めることができましたが、問題なく配信できるか当日までドキドキ・・・。

そして迎えた、ユーザーミーティング当日。
一部、回線トラブルにより中断してしまう場面もありましたが、メンバーの臨機応変な対応により、配信を無事終えることができました。

今回の経験を活かし、今後も開催手段などを改善していきたいと考えています!

〜講演中の裏側〜

参加者に楽しんでいただくための工夫

以前、対面で開催していた際には、恒例行事としてビンゴ大会や懇親会を開催し、好評をいただいていましたが、オンライン開催になってからは実施できていませんでした。

オンラインでも参加者のみなさまと楽しい時間を共有したいと思い、豪華賞品を揃えたクイズ大会と抽選会を行いました。

クイズでは「Kahoot!」というツールを利用しました。
順位の途中経過を確認したり、ポイント2倍チャンスがあったりと、参加者の皆様には楽しんでいただけたのではないかと思います。

クイズは、CLOMO やITに関する問題のほか、当社の本社所在地である福岡に関する問題も出題しました。

(福岡の名産品であるイチゴ「あまおう」の由来はご存知ですか?正解は「うまい」です。)

クイズ大会には、予想を超えた100名近くの方にご参加いただきました!
抽選会では、参加者にコメントをいただいたりと交流の時間もあり、当社としても貴重な経験になりました。

■まとめ

最後に、ご参加頂いた方からの感想の一部をご紹介します。

  • 今後のロードマップなどを公開していただけて、社内でも今後の運用の話ができそうです。

  • 他社の課題であったり改善取り組みなどリアルな声を聴くことができ、とても参考になりました。

  • 実際の事例紹介で使い方の新発見ができたり、新機能の情報が得られるのがすごくうれしいです。

  • クイズ大会は非常に楽しめました!弊社のイベントでも取り入れてみようと思います。

プロジェクト始動から約2ヶ月かけ準備し、改善点はさまざま見つかったものの、お客様にCLOMOの活用に関する情報を幅広くお伝えしながら、楽しんでいただけたイベントになったと感じています。

そして、次回はもっとパワーアップしたユーザーミーティングをお届けできる予感がしています・・・!

これからも、CLOMO ご利用ユーザーの皆様にとって満足いただける体験や役に立つ情報をお届けできるよう、一同努めて参ります。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!


Deep Instinct 社による基調講演、当社メンバーによる発表資料は下記ウェブサイトよりダウンロードいただけます。


この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!